城あかり - 彦根城ライトアップ

彦根城では、夜の白壁や石垣を、未だかつてない規模とクオリティの美しいライトの数々がドラマティックに彩ります。いろは松から望む佐和口多聞櫓や、表門や黒門・京橋などが暗闇に見事に映えて、見応えのある和の芸術的オブジェに様変わりします。夜の彦根城の新たな魅力がこの秋、誕生いたします。どうぞお楽しみに!
また、2017年2月〜3月にはライティングコンテストも開催予定です。

彦根城〜中堀 内堀〜中堀のみ22:00まで

期間 2016年10月1日〜12月31日 日没〜22:00

Lighting Designer 内原智史(内原智史デザイン事務所)

光による空間プロデュースをはじめ、照明器具から都市景観照明のデザインを手がける。2007年「国宝・彦根城築城400年祭」のライトアップアドバイザー。近年の主な作品は「六本木ヒルズアリーナ」「東京国際空港羽田第2ターミナル」「表参道ヒルズ」(いずれも東京)、「平等院」「清水寺」(いずれも京都)ほか多数。

国宝・彦根城築城410年祭

主催: 光とアートで発信するブランディング事業 彦根・多賀地域連携組織委員会