神あかり - 多賀大社ライトアップ

多賀大社では心洗われる神秘的なあかり演出をお送りします。10月半ばより地域住民・子ども達が手作りした「祈りの石ころあかり」を敷き詰め、光のヒーリング空間「祈りの庭」を創造。胡宮神社・高源寺ではモミジのライトアップ、大瀧神社では水の森ブルーライトアップなど、多賀町の魅力をあかりで巡ることができます。

多賀大社 (絵馬通り、胡宮神社、大瀧神社、高源寺)

期間 2016年10月1日〜11月30日 日没〜21:00

スペシャルデー 2016年11月11日(金)・12日(土)・13日(日)詳しくはこちら

Lighting Designer 長町志穂 (株式会社 LEM空間工房 代表取締役)

都市計画・ランドスケープ・建築の照明計画、あかりによるまちづくりや光のパブリックアートまで、多様な照明デザインを実践。京都造形芸術大学客員教授、グッドデザイン賞審査員。近年の主な作品は「堂島大橋(大阪)」「フラワーロード照明改修・光のミュージアム(神戸)」「六甲アイランドリバーモール(神戸)」「御堂筋イルミネーション(大阪)」「INAKAイルミおおなん(島根)」など。受賞多数。

国宝・彦根城築城410年祭

主催: 光とアートで発信するブランディング事業 彦根・多賀地域連携組織委員会